メールから出会いをスタートしよう

出会い系サイトで手っ取り早く彼女や彼氏を作りたい場合は、大勢の相手にメールを送る事が効率的です。
出会い系サイトには十人十色と言っても過言ではないくらいの大勢の人が登録していますので、一人一人に丁寧なメールを考えて送るのも良いですが、自分なりにテンプレートを事前に作っておき、それをコピーして大量にメールを送ると言う方法もあります。
具体的にはどのようにしたら良いのでしょうか。

●テンプレートを作っておく方法
予めテンプレートを作る時には、一か所の出会い系サイトに1つのテンプレートが良いと思います。
いくつもの出会い系サイトで同じテンプレートを使用してしまうと、ばれてしまう可能性があるので、1サイト、1テンプレートが良いでしょう。
内容は先ずは挨拶から始まり、簡単な自己紹介、どんな出会いを求めているのか、先ずはメールから仲良くしてください、等と言う流れの内容が良いと思います。
ありきたりだと思う場合は、それにプラス自分の趣味などを加えると良いでしょう。

●テンプレートだとばれない為に
メールにテンプレートを使用している事がばれてしまうと、印象が悪くなってしまいます。
出来る限りそれがばれない為には、相手のニックネームを必ずメールに入れる事です。
テンプレート中にAならAと相手のニックネームを想定した文字を入れておき、メモ帳等で保存しておきます。
そしてメモ帳の機能を使って、一括でニックネームに置き換えればばれる事はないでしょう。

●相手のニックネームが入っている事は重要
メールの中に、いくらテンプレートで作成した文面でも、相手のニックネームが入っている事はとても重要です。
メールを貰った方は、自分だけにメールを送ってくれているような印象を受けますし、ニックネームがいくつかメールの中に記載されていればいる程その効果は高くなります。
絶対にテンプレートである事がばれない為にも、置き換えと2回から3回程度、相手のニックネームを入れるメールを考える事は大切な事だと言えます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ